助産師のBIOです。
助産師としてお伝えしたいことをいろいろ書いていきたいと思います。

抱き方もいろいろあります。お母さんが楽な姿勢で、きちんと赤ちゃんが飲めるようにしましょう。
今日は、添い乳についてお話していきます。抱き方の最終回です。

添い乳
お母さんと赤ちゃんが添い寝したままでの授乳スタイルです。夜も横になったままで授乳できます。

・なるべくお母さんが赤ちゃんの身体を支えなくてもいいように枕やクッションで赤ちゃんを支えると楽です。
・お母さんの乳首と赤ちゃんの口の位置が同じになるようにします。
・お母さんのほうに赤ちゃんの体全体が向くようにすると横になったままでも深く吸い付くことができます。
・足の間にもクッションや枕をはさむと楽です。

帝王切開後すぐでも、この抱き方だと傷に触れず授乳しやすいです。この場合一人では難しいので、スタッフに手伝ってもらいましょう。

寝たままの授乳は夜、起き上がらなくて済むのでお母さんの身体がとても楽です。そのため、つい寝かしつけも添い乳になります。すると、寝かせるのがとても楽なのですがそのスタイルでないと寝なくなることが多くなります。それを困ると思うか、楽でいいなと思うかはそのお母さんの考え方によります。
私は、楽だと思ったので2歳2ヶ月までそのスタイルで寝かしつけしていました。「あ〜早くやめたいな。」って思ったことも正直ありますが、いまとなれば短い間だったと思えます。いつかは離れてしまう授乳ですので楽しんでできたらいいですね。

参考書籍:よくわる母乳育児 へるす出版
次回は、「吸わせ方」についてお話します。お楽しみ

【マゼンダハートサポートは複合型産後サポート滞在施設の創設を目指しています。】

助産師のBIOです。
助産師としてお伝えしたいことをいろいろ書いていきたいと思います。

抱き方もいろいろあります。お母さんが楽な姿勢で、きちんと赤ちゃんが飲めるようにしましょう。
今日は、立て抱きについてお話していきます。

立て抱き
赤ちゃんを膝に座らせたような姿勢で頭と肩を支えるスタイルです。

・お母さんは楽な姿勢で後ろにもたれて座ります。
・お母さんと赤ちゃんが近づくように赤ちゃんの腰の部分を支えますが、赤ちゃんの首が前かがみにならないようにします。
・お母さんも前かがみにならないように赤ちゃんを引き寄せるようにします。前かがみになってしまう場合は赤ちゃんとの距離があるので、座らせる位置を近くにします。

深く吸うのが難しい赤ちゃんや少し小さめの赤ちゃんではこの抱き方がやりやすいことがあります。
乳腺上と下に溜まっているおっぱいを吸ってくれます。下顎が外れて滑ってしまう場合は腰を支えていない手で乳房をCの形で支えてあげましょう。
新生児期から可能ですが、乳房が大きい場合は飲ませにくいことがあります。

私は月齢が小さいうちはよく立て抱きで飲ませていました。はじめは、身体を支えるのがなんとなくうまくいかないこともあるかもしれませんが、そんな時はお近くの助産師さんに教えてもらいましょう。

参考書籍:よくわる母乳育児 へるす出版
次回は、「添い乳のしかた」についてお話します。お楽しみ

【マゼンダハートサポートは複合型産後サポート滞在施設の創設を目指しています。】

10年以上前にコーチングに出逢い、
それ以来大切にしているのが
「5分でもいいから子どもとの時間に集中すること」

5分でいいから、他のことを一切考えずに、ただ子どもの話を真剣に聴く。
5分でいいから、子どもと真剣に遊び、心から楽しむ。

その後、モンテッソーリ教育い出逢い、集中することがどれだけ素晴らしいのか
実感しているのですが、
あらためて、集中する時間だけでなく、集中の深さというのも大切なんだなと感じています。

最近バタバタしていて、子どもと過ごしているときでも考えごとしちゃったりして、
「5分でいいから」さえ実践できていなかったのですが、
久しぶりに「5分でもいいから子どもとの時間に集中すること」を意識してみました。

するとね、とっても素敵な時間を過ごすことができたんです(^^)

*************************
昨日、5歳の息子が髪をとかしてくれました。

それはそれは丁寧に、丁寧に。

私は嬉しくて、ちょっぴりドキドキしながら
他のことは一切考えず、髪をとかしてもらうことに集中してみることにしました。

髪を滑るクシの音がスーッスーッと
聞こえてきて

後ろの髪から、サイドの髪に移動してくると、

息づかいもはっきりと聞こえてきました。
ス〜ハ〜、ス〜ハ〜。

一言も発せず、とっても集中している様子。

最後は私の前にやってきたので、チラッと彼の顔を覗くと、
ドキッとするくらい真剣な目。

しばらくすると、後ろに数歩下がり、少し私から離れて全体観を確認して、
また戻って、私の髪をとかし始めました。

最後は、とても静かな声で「ママ、鏡見てごらん」と。

鏡を見て確認してから、彼の方を振り返ると、

まっすぐな目で静かに1回だけ頷きました。

私もそれに応える形で、静かに1回だけ頷きました。(言葉を発してはいけない雰囲気があって)

たった、5分程度のことだったんだけど、
お互いが一つのことに集中しているとっても尊い時間を過ごすことができました。

そして、とってもお兄さんに見えたんですよね。
すぐにいつものやんちゃ息子に戻ったのですが(^^)

子どもと過ごす時間でも、「茶碗まだ洗ってないな〜」とか、
「散らかってしまったな〜。片付けなきゃ〜」とか
どこかで他のことを考えていることも多いのですが、

たった5分でも子どものことだけに集中してみると、
深いところでつながれる喜びを感じることができます。

短い時間でも、少しずつ絆を太いものにしていくことができます。

イライラしちゃうこともあるし、
感情的になってしまうこともあるけれど、
強固な絆でつながっていれば、大丈夫。

今は高校生の娘が中学生の頃に言われたことがあるんです。
「イライラしちゃって、ごめんね。」って謝ったら、
「イライラしちゃったり、感情的になったりすることもあるよ。
それを許しあえるのが家族でしょ!」って。

この言葉に甘えちゃいけないんだけど。
ありがとう♡

今日も「5分でもいいから子どもとの時間に集中すること」、意識して過ごします!
集中するって本当に素敵☆

**************
お家で遊びながらモンテッソーリ
太陽ママのお家ようちえん
主宰 伊原淳子
http://ameblo.jp/sourire-ai/

【マゼンダハートサポートは複合型産後サポート滞在施設の創設を目指しています。】

助産師のBIOです。
助産師としてお伝えしたいことをいろいろ書いていきたいと思います。

抱き方もいろいろあります。お母さんが楽な姿勢で、きちんと赤ちゃんが飲めるようにしましょう。
今日は、脇抱き(フットボール抱き)についてお話していきます。

脇抱き(フットボール抱き)
脇に抱え込むように抱くスタイルです。赤ちゃんの足がお母さんの背中側にきます。

・お母さんは楽な姿勢で後ろにもたれて座ります。
・飲ませるほうの脇にクッションを置き赤ちゃんをのせます。
・授乳するおっぱい側の手で赤ちゃんの頭と身体を支え、授乳しない側の手でおっぱいを支えます。
・赤ちゃんが口を開けるタイミングに合わせて、おっぱいを赤ちゃんに含ませます。

低出生体重児や深く吸えない赤ちゃんにも役立ちます。帝王切開などお腹に傷があるときは、傷に触れにくいので授乳が楽です。
また、乳腺炎やしこりができているとき使います。
普段のスタイルが、横抱きばかりですと乳房内に残りやすいところができてしまうので、1日に数回は脇抱きを入れるとよいでしょう。しこりができたりトラブルのときだけ、この抱き方を使用と思っても赤ちゃんが落ち着かずなかなか吸ってくれないこともあります。

わたしは、家にいるときは脇抱きをよくするようにしていました。授乳クッションがない場合は、普通のクッションやバスタオルを何枚か使ってやってみてください。小さい時期はやりやすいのですが、ある程度大きくなると足がつかえて少しやりにくかもしれません。

参考書籍:よくわかる母乳育児 へるす出版
次回は、立て抱きのしかたについてお話します。お楽しみ

【マゼンダハートサポートは複合型産後サポート滞在施設の創設を目指しています。】

皆様こんにちは〜(^^♪
4歳の女の子と2歳の男の子のパパとして、初めての姉弟の子育て奮闘中の心理カウンセラーの“たんたん”です。
今回も心理学の要素を盛り込んだお話を投稿させていただきますね。

今回は応用編で
『ありがとうの気持ちを伝える素直メッセージ』素直メッセージのまとめをお伝えしますね。

≪感謝の素直メッセージ≫って我が家はこんな風に使ってますよ!
毎日の生活の中で≪感謝の素直メッセージ≫を伝えておくと、家族との関係が非常に豊かなものになります。実際、家族との関係が深まり会話が増えて、僕自身は家族との関係がとても豊かになったと実感しています☆彡

僕たちが生きていて家族(相手)に与えることができる、素敵で素晴らしい贈り物の一つは、家族(相手)の方が与えてくれる「喜び」「楽しみ」「温かさ」「嬉しさ」を分かち合うことではないでしょうか。
その感情を分かち合うために是非とも
「事実(行動)」+「影響」+「感情」「素直メッセージ」の方程式をつかって伝えてみませんか?

例えば

「昨日は家まで遊びに来てくれて本当に嬉しかったわ〜。毎日の育児で憂鬱な気分だったからお茶飲みながら話ができて久しぶりに笑えたのよ。気持ちもスッキリしたんだ〜。ありがとうね!」や

「パパが運動会の写真を撮ってくれたから、○○君のいい写真を両親にプレゼントできたわ!ありがとう〜〜〜。」

「パパがいつも美味しいって食べてくれるから嬉しくて、毎日お弁当作ったり料理するのが楽しみなんだ〜〜。ありがとね。」

今回はママ目線の例文でしたが、方程式使えば誰でも簡単にできますよね〜〜(^^♪
是非是非、毎日の生活に取り入れてみてくださいね。

今回も貴重な命の時間を、ブログに目を通してくださったことに、自分自身を成長させたい向上心を秘めているあなたに、心より感謝いたします。キラキラの素敵な毎日になりますように!!

次回は応用編で
『何か起きる前に伝えて予防する素直メッセージ』と素直メッセージのまとめをお伝えしますね〜〜
それでは次回のブログもお楽しみに!
筆文字セラピスト・心理カウンセラー たんたん
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011584266901

詳しいお問合せ先
24mental55@gmail.com

【マゼンダハートサポートは複合型産後サポート滞在施設の創設を目指しています。 】


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM